株式会社ハピネスワーキング 「幸せに働く」をあたりまえに

もう、「人」の問題で悩まないでください。
幸せでいきいきした職場を一緒につくりましょう。

若手や中堅社員が辞めていく。リーダーが育たない。チームがまとまらない。メンタル不調者が続出・・・。
いつも「人」の問題で悩んでいませんか?
株式会社ハピネスワーキングは、
メンタルヘルス対策、組織活性化をサポートするコンサルティング会社です。
教育研修やカウンセリング等を組み合わせ、組織と人の健康と幸せのために力を尽くします。
カウンセラーのスキルを活かした傾聴力教育にも力を入れています。
人の問題で悩まない、幸せな職場を一緒につくりましょう!

代表メッセージを読む

組織を活性化させたいお客さま

“従業員のモチベーションを高めたい”

“リーダーをちゃんと育てたい”

“職場コミュニケーションを円滑化したい”

「人」の問題の根っこは同じ。すべて、心に要因があります。
ひとりひとりが健康な心を保てば、人も職場も元気になります。
組織を活性化させるためには、心にフォーカスすることが大事です。
病気を未然に防ぐだけでなく、イキイキとした職場を作り、
ひとりひとりが能力を発揮し、笑顔で働くためのメンタルヘルス対策があります。

職場のメンタルヘルスについて詳しく見る

傾聴研修をお考えのお客さま

“リーダー層のマネジメント力が低い”

“営業職や接客職のコミュニケーション力を高めたい”

ビジネスで最も重要なのは、信頼。信頼関係を築くためには、相手の話の本質をつかみ、深く理解することが欠かせません。顧客、上司と部下、同僚同士などすべての人間関係において重要な傾聴スキルを、プロが指導します。

傾聴力教育について詳しく見る

不調者対応にお困りのお客さま

メンタル不調者が増えている中、不調者にどう接したらいいかわからない、不調の程度が見極められない、どこまで仕事を任せたらいいか判断できないなど、対応に苦慮している方がとても多いのが現状です。うつやクライシス状態にある方のカウンセリングを専門的に学んだカウンセラーが、対応方法をお教えしたりアドバイスをしたりと、きめ細かくサポートいたします。

職場のメンタルヘルスについて詳しく見る

ストレスチェック制度で
お悩みのお客さま

労働安全衛生法改正に従い、ストレスチェックを実施する企業は増えています。
しかし、ただ実施するだけでは意味がありません。大事なのは、事後施策です。結果を上手に活用することで、職場の健康度、幸福度が上がります。活用方法等、ご相談ください。
画像出典:厚生労働省ウェブサイト(http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/)

ストレスチェック・サポートについて詳しく見る

ニュースリリース

船見敏子のブログ
超・楽天主義