株式会社ハピネスワーキング メンタルタフネス教育と予防カウンセリングで強く幸せな組織へ

メンタルタフネス教育

ストレスに強く、他者を思いやることができるしなやかな心。
そんな心をもった人材を研修やトレーニングを通じて育てます。
健康な組織環境づくりのためのグループディスカッションもご用意しております。
オンラインでのリアルタイム研修、オンデマンド方式での研修も行っております。

ストレスチェック制度でお悩みのお客さま

ストレスに強い人材を育てる

情報過多、スピード重視、人間関係の変化などストレス要因がかつての何倍にも膨れ上がった現代、私たちはストレスにまみれた生活をしているといっても過言ではありません。
さらに、新型コロナウィルスの影響で心身の調子を崩す人が、徐々に増えてきています。 自分でも気づかないうちにストレスをため込み、うつ状態に陥ることは、誰にでも起こりうること。
現代人は、ストレスと上手につきあうスキルを高めることが欠かせないのです。

しかしストレスは、必ずしも悪ではありません。ストレスを上手に活用することで、健康を保ち、パフォーマンスを上げることができます。その方法を研修やトレーニングで伝え、従業員のストレスマネジメントスキルを高めます。

「楽しくなけりゃ、身につかない」が船見敏子のモットー。メンタルヘルスの教育は重くなりがちですが、それではスキルを身につけようという気にはなりません。雑誌記者だった船見は、難しく重たい話をわかりやすく、楽しく伝えることを得意としております。学術書ではなく、雑誌を開くような感覚で学んでいただきたいのです。

サービスの特長

  • 現役のカウンセラーが、心理学と最新情報、現場での経験を交えてお話します
  • さまざまな心理療法を織り交ぜて、すぐに実践できるスキルをお伝えします
  • メンタルヘルスへのイメージが変わる、楽しくわかりやすく、やる気になる研修です



心理学、心理療法をベースにしたメニューをご用意し、ニーズに合わせてオーダーメイドしております。下に一例をご紹介しております。オンライン研修にも完全対応しております。まずはお問い合わせください。  ●料金100,000円/60分~

お問い合わせ 特徴
ストレスチェック制度でお悩みのお客さま

一般社員向け研修

  • メンタルヘルス・セルフケア
  • 感情コントロール講座
  • 幸せに働くための職場コミュニケーション

メンタルヘルス・セルフケア

ストレスマネジメント研修。ストレスの基礎知識と、生活習慣改善のポイントなどを解説します。ストレスから身を護るための方策を身につけることで、心はタフになり、能力も存分に発揮できるようになります。応用編ではヨガや音楽などを用いたリラクゼーションを学びます。

  • 労働者のストレス状況の実態

  • ストレスで調子を崩す人、ストレスをパワーに変えられる人

  • ワークエンゲイジメントを高めるコミュニケーション

  • ストレスに強くなる生活習慣のコツ

  • ストレス低減のためのリラクゼーション(筋弛緩法、瞑想)

  • 認知行動療法を日常に生かす

感情コントロール講座

怒り、悲しみ、苦しみなど、マイナス感情をコントロールする方法をお伝えします。メンタル不調を予防するとともに、周囲とのコミュニケーションが良好になります。感情に振り回されなくなるので、パフォーマンスも向上します。ストレスの多い現代人に必須のスキルです。

  • 感情が生まれるメカニズム

  • 感情コントロールテクニック~思考と体にアプローチ~

  • マイナス感情を相手に上手に伝えるスキル

幸せに働くための職場コミュニケーション

労働者のストレス要因NO1.は、職場の人間関係。テレワークの普及やAIの台頭などで、コミュニケーションのあり方も変化し、新たなストレスが生まれています。良好な人間関係を保ち、健康に仕事をしていくために必要な知識やスキルを、事例やワークを通して体得していきます。上司やお客さまとの会話もスムーズになり、生産性も向上します。

  • 職場の人間関係でストレスを感じるのは「違い」と「距離」

  • テレワークで崩壊しやすい3つのこと

  • アンコンシャス・メッセージに注意せよ

  • 聴く、話す、ほめる。3つのスキルを高める

  • 劇的に関係が改善する「対人関係療法」をワークで学ぶ

ストレスチェック制度でお悩みのお客さま

リーダー向け研修・コンサルティング

  • メンタルヘルス・ラインケア
  • チームを強くする職場コミュニケーション
  • ハラスメント防止研修
  • フィンランド式組織活性化プログラム・リチーミング
  • 幸福経営~ワークエンゲイジメントを高め、チーム力を上げる~
  • 組織改善コンサルティング
  • メンタルヘルス推進担当者養成研修

リーダーも部下も元気になる、メンタルヘルス・ラインケア

経営者・管理職向けメンタルヘルス・ラインケア研修。ラインケアの概要、不調者の対応方法、部下とのコミュニケーションのコツなど、また、部下をタフに育てる「しなければいけないこと」と「していただきたいこと」を、 事例検討等のワークを交え、学んでいただきます。ラインケアの実践で、チームが元気になり、リーダーも部下も元気に伸びます。

  • 職場のメンタルヘルスケア、管理職の役割

  • 部下の不調の見つけ方、対応方法

  • 健康で生産性の高い職場を作る方法

チームを強くする職場コミュニケーション

テレワークの普及や働き方改革によって、部下とコミュニケーションが取りにくくなった、部下の評価が難しい、部下のメンタルヘルスが心配、チームのまとまりが壊れそうで不安…など、これまでにはなかったストレスが生まれています。テレワークでも、チームの結束が固まる方法があります。メンバーひとりひとりがストレスをため込まずのびのびと働き、快適コミュニケーションを取る秘訣をお伝えします。

  • テレワークで崩壊しやすい3つのこと

  • 上司は内省し、感情を表現し、ポジティブフィードバックすべし

  • 部下をメンタルダウンさせないチェックの仕方&声かけ

ハラスメント防止研修

ハラスメントが起きる原因を理解し、防止するための知識と方法を身につけていただく研修です。事例を用い、グループでの討議を通じて、ハラスメント防止のための具体策を出し合い、管理職としてどうすべきかを考え、意識・行動改革をしていただきます。被害者の心理も学んでいただき、なぜハラスメントがいけないのかを、しっかり体感していただきます。

  • ハラスメントの基礎知識、被害者心理

  • ハラスメントしないさせないための具体策を考える

  • 相手を大事にする接し方、自分を大事にする心の育て方

フィンランド式組織活性化プログラム・リチーミング

フィンランドの精神科医と社会心理学者が開発した、組織活性化プログラム。チームをより強くするために何をすべきかという具体策をグループで考えていきます。問題の原因ではなく、未来の理想像に焦点を当てるので、場も受講者の心も明るく楽しくなります。そして、問題解決が実にスピーディに進みます。ミラクルなプログラムです。

  • フィンランド式リチーミングの概念と効果

  • 問題解決のためのグループディスカッション

  • 宣言(決意表明)&ねぎらい

幸福経営~ワークエンゲイジメントを高め、チーム力を上げる

健康経営という言葉が浸透してきましたが、それだけで十分ですか?体の健康だけでなく、心も満たされた状態であってはじめて人は能力を発揮します。幸せに、ワクワク仕事できる組織になれば、自ずと業績は伸びていくのです。従業員の幸せを第一に・・・これが、船見が考える「幸福経営」です。メンタルヘルス・コンサルタント、健康経営アドバイザーとして多くの組織を見てきた経験と、組織心理学から導き出した、幸福経営のメソッドをお伝えします。

  • アメリカでは「社員の幸せ」が経営課題のひとつ

  • 幸せな人は創造性が300%高い。幸福経営こそが、会社を伸ばす

  • ワークエンゲイジメントを高めるジョブクラフティング

組織改善コンサルティング

メンタル不調の部下がいる、コミュニケーションや業務遂行に課題がある部下がいる、生産性が上がらないなど、チームの困った事態について、じっくりお話を伺いながら問題解決のサポートをします。リーダーとしての立ち振る舞いやコミュニケーションスキル向上のトレーニングにも対応いたします。また、ストレスチェックの結果を踏まえたコンサルティングも行います。

  • 対面にてじっくりお話、課題を伺います

  • 課題解決に必要な心理学、コミュニケーションの知識・手法をお伝えします

  • 解決策を一緒に考え、PDCAを回すための計画を立て、改善するまでフォローします

メンタルヘルス推進担当者養成研修

メンタルヘルス推進担当者を対象に、必要な知識とスキルをお伝えします。重責を感じすぎないよう、役割に対する心構えと自分のメンタルヘルスとのバランスについてもお話します。

  • メンタルヘルス推進担当者の役割

  • 職場のメンタルヘルスの基礎知識

  • 不調気味のメンバーへの対応方法